横浜・桜木町、バス2台と車1台の事故画像、バス運転手に何があった?乗の客男性死亡(7人死傷) 

横浜の桜木町駅近辺で、バス2台と乗用車1台が絡む交通事故が発生しました。

いったい何があったのでしょうか?

画像と共に詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事故の概要

28日午後9時20分ごろ、横浜市西区桜木町4丁目付近の国道16号で、路線バス2台と乗用車1台が絡む交通事故があったと110番通報があった。神奈川県警によると、1人が死亡し、2人が重傷、4人が軽傷を負ったという。

現場はJR桜木町駅近くの片側3車線の道路で、神奈川中央交通(本社・同県平塚市)の路線バス1台が高架橋の柱に突っ込んだ状態で停止。車体の左前部が破損した。その前方に横浜市営バス1台が停止し、2台のバスの間に乗用車1台が止まっていた。現場周辺には割れたガラスが散乱していた。

戸部署の説明では、死亡したのは、神奈川中央交通のバスの20代とみられる男性乗客という。

引用:朝日デジタル

路線バス2台と乗用車1台が絡む交通事故がありました。

先頭に横浜市営バスが1台、その次に乗用車1台、最後に神奈川中央交通の路線バス1台がいるという状況です。

1人が死亡し、2人が重傷、4人が軽傷ということです。

亡くなったのは、神奈川中央交通のバスに乗っていた20代とみられる男性の乗客のようです。

バスに乗っていただけなのに、亡くなってしまうとは…言葉もありません。

追記:その後の調べで、亡くなったのは高校1年生の秋場璃雄(あきばりお)さん(16歳、横浜市都筑区茅ヶ崎南在住と判明しました。

また、神奈川県警は30日に、このバスの運転手の平敬文容疑者(50)を自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで逮捕しました。

事故現場の画像

こちらが現場の様子です。

事故発生時刻は、午後9時20分ごろですが、現場は、広い道路で片側3車線もあります。

直線道路ですから、見通しも良かったはずなのですが。

町
引用:朝日デジタル

バスとバスの間にシルバーの乗用車がありますね。

道路に平行ではなく、直角の位置に止まっています。

衝撃された衝撃でこうなってしまったのでしょう。

 バス
引用:auヘッドライン

こちらは、最後部にいた路線バスの側面の様子です。

高架橋の柱に突っ込んでおり、グニャっとなっていますね。

バス
引用:auヘッドライン

路線バスの正面はこんな状況です。

めり込んでいて、原形をとどめていません。

前方の席に座っていたとしたら、命にかかわる状況になってしまいますよね。

車
引用:auヘッドライン

こちらは、バスの間にいた乗用車です。

衝突の衝撃で、後部がガードレールにぶつかり、大破しています。

車の向きも、走行方向とは異なる方向に向いています。

車
引用:auヘッドライン

スポンサーリンク

事故原因は?

報道によりますと、信号待ちをしていた乗用車に後ろから来た路線バスが突っ込み、そのはずみで乗用車が前に止まっていた市営バスに衝突したということです。

止まっていた車に突っ込むとは、運転手に何があったのでしょうか。

・うっかりして前方不注意だった(赤信号見落とし等)

・居眠り運転をしていた

・体調不良で運転に支障がでた

など、考えられますが、真相は今後の捜査にゆだねられます。

バスにはドライブレコーダーがついているはずですので、原因も解明されると思われます。

追記:追突したバスが事故を起こす直前にも、200メートルほど手前でガードパイプに衝突する事故を起こしていたことが新たにわかりました。

そんなに何度も事故を起こすというのは、何があったのでしょう。

体調不良だったのか、何か薬物を摂取していたのか。

いずれにしても、普通の状態ではありませんね。

追記運転手が200メートル手前から気を失っていた可能性があるとのことです。

ガードパイプに衝突する事故もそのあたりですから、その頃から体に何か変調があったようです。

運転手は、勤続約17年のベテランで、直近の4月の健康診断では特に問題はなかったということですが。

現場はどこ?

現場は、横浜・桜木町駅のすぐそば。

真っ直ぐな道が続く、広い道路です。

 

スポンサーリンク

ネット上の反応

路線バスに乗っていて、追突事故で亡くなるとは、、、、あまりにも酷い。ご冥福を。

引用:ヤフーニュース

*本当にそう思います。

バスの運転手はいろいろやる事が多くて大変だよね
でも肝心な運転を疎かにしてしまうのはアカンわ

引用:ヤフーニュース

*安全運転が最重要ですよね。

事故現場のすぐそばに住んでいます。ものすごい爆発音ではじめは交通事故とは思いませんでした。あまりの爆発音で恐ろしくて心臓ドキドキ止まりませんでした。現場も見に行きましたが、いつも利用する神奈中バスのもの凄い惨状に呆然でした、、、

引用:ヤフーニュース

*そんなに凄い音がしたのですね。それ程の凄い衝撃だったのでしょう。

まとめ

事故原因の究明が待たれます。

この事故でケガをされた方の回復と亡くなられた男性のご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする