山中温泉・こいこい祭り2018のアクセス、駐車場、スケジュール、見どころ等を紹介!ぜひ、どうぞ。

山中温泉最大のイベントである「こいこい祭り」が2日間にわたって開催されます。
いつもは落ち着いた温泉街ですが、このお祭りの時はたくさんの人で溢れかえります。
そんな山中温泉のこいこい祭りについて紹介します。

スポンサーリンク

山中温泉・こいこい祭りとは

様子
引用:山中温泉

こいこい祭りとは、石川県加賀市で、毎年9月22日、23日に行われる、山中温泉最大のお祭りです。

夜は、町の人、芸妓衆、接待衆に浴客も加わって、唄と踊りの祭典が繰り広げられます。

昼には、たくさんの湯女みこしや若衆みこし、大獅子の巡行などが行われます。

また、期間中は漆器掘出物市も開かれるとのこと!

盛りだくさんですね。

こいこい祭りの様子を味わいたい方は、ぜひ、こちらの動画をご覧ください。

(2017年のお祭りの様子)

こいこい祭り2018の日程、開催場所、アクセス方法

こいこい祭り2018の日程、開催場所、アクセス方法について紹介します。

開催期間 2018年9月22日(土)~23日(日)
開催時間 9時00分〜22時00分頃
開催場所 山中温泉一円
住所 〒922-0123

石川県加賀市山中温泉薬師町菊の湯周辺

電話番号 0761-78-0330(一社)山中温泉観光協会

0761-78-3366(山中商工会)

料金 無料
公式サイト (一社)山中温泉観光協会
交通アクセス(車) 北陸自動車道加賀ICから国道8号経由で約20分。

(期間中は会場周辺交通規制あり。

臨時駐車場 山中県民体育館からシャトルバスを利用)

交通アクセス(公共) JR北陸本線、加賀温泉駅から山中温泉行きのバスに乗車。

約30分で山中温泉バスターミナルに到着。

地図
スポンサーリンク

こいこい祭りの無料駐車場とシャトルバス

こいこい祭り期間は、交通規制が行われます。

車を利用する人は無料駐車場として、山中健民体育館(石川県加賀市山中温泉加美谷台2丁目2)の駐車場が利用できます。

10時から22時30分の間は約20分間隔で、山中健民体育館 ⇔ 山中温泉バスターミナル

までの無料シャトルバスが運行しています。

こちらのシャトルバスを利用すると便利ですよ。

こいこい祭り2018の見どころ

こいこい祭の見所は、たくさんあるのですが、何と言っても、たくさんのみこしでしょう。

神輿(みこし)

おわんみこし

鮮やかな朱塗りの赤色と、金色の絵柄が美しい巨大な山中塗のお椀が、みこしの上にのったおわんみこしがこちらです。

おわんが神輿になっているなんて珍しいですよね。

名産、山中塗の地ならではのものでしょうね。

祭り
引用:こいこい祭り

大獅子みこし

大きな獅子の頭が乗った大獅子みこしがこちらです。

かなり大きくて、そうとう重そうですね。

幾つか数があるようで、金色、赤色、黒色の大獅子みこしが見られました。

祭り
引用:こいこい祭り

その他のみこし

湯女みこし(ゆなみこし)→女性だけで担ぐみこし

・初老みこし→初老を迎える方が担ぐみこし

・若衆みこし→成人を迎える若者が担ぐみこし

・子供みこし

獅子舞

こちらが獅子舞ですね。

カッコイイですね。

とても迫力があって、躍動感があって、見入ってしまいます。

祭り
引用:こいこい祭り

太鼓、踊り

こいこいステージでは、踊りや太鼓のステージが行われます。

皆さん、楽しそう!

祭り
祭り
引用:こいこい祭り

輪踊り

一般的にいう、盆踊りのようなかんじですね。

山中節にあわせて踊ります。

祭り
引用:こいこい祭り

その他

初老本陣では、初老を迎える方の奥さま達が、お酒や食事でおもてなしをしてくるそうです。初老とはありますが、中年の方達でお若いです。

山中座は、菊の湯(おんな湯)に併設されており、山中節の唄や芸妓(げいぎ)の踊りなど、山中の伝統芸能を味わえます。

また、山中温泉街の散策の拠点として、観光案内もしています。

・出店もたくさんありますよ!

スポンサーリンク

こいこい祭り2018のスケジュール

こいこい祭り2018のスケジュールです。

9月22日(土)

8時30分~19時00分 青年団獅子舞 (山中温泉一円)
13時30分~15時30分 こいこいパレード(山中温泉一円 ※雨天の場合山中座にて )
13時30分~13時50分 こいこいステージ(湯の曲輪 ※雨天の場合は山中座にて)
13時30分~17時30分 初老みこし (山中温泉一円)
17時45分~18時45分 若衆みこし  (湯の曲輪)
19時30分~20時30分 山中節輪おどり (湯の曲輪 ※雨天中止)
20時00分~21時30分 新山中節輪おどり(湯の曲輪ステージ   ※雨天 山中座にて20時から)

9月23日(日)

8時30分~18時00分 青年団獅子舞 (山中温泉一円)
10時00分~13時40分 初老みこし(12時00分~13時30分中断)(山中温泉一円)
12時00分~15時30分 大獅子みこし (山中温泉一円)
13時00分~13時20分 みこし入湯 (湯の曲輪)
13時30分~15時30分 湯女みこし・おわんみこし・若衆みこし (山中温泉一円)
13時00分~17時00分 子供みこし (山中温泉一円)
18時00分~21時30分 山中節てんこもり (湯の曲輪ステージ

※雨天の場合山中座にて)

※時間は前後することがあります。

まとめ

今回は、石川県・山中温泉のこいこい祭2018の日程や見所について紹介しました。

ちょっと変わった楽しいお神輿と、かっこいい青年団のみなさんによる獅子舞は、一見の価値がありますから、ぜひ直接、見に出かけてくださいね。

夏に疲れた体には、温泉のお湯と落ち着いた山中節のメロディーが、癒しのひと時をくれるかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする