徳島・奥村博人の顔画像、ハサミで元妻を刺した理由は?別れても好きだったのか?

4日夜遅く、女性(60)がハサミで刺され死亡するという事件が発生しました。

逮捕されたのは、元夫でした。

離婚した2人に何があったのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

4日夜、徳島市の集合住宅の部屋で60歳の女性が背中などを刺されて死亡し、この部屋に住む元夫の56歳の男がハサミで刺して殺害したとして殺人の疑いで逮捕されました。

4日夜11時40分ごろ、徳島市鮎喰町の集合住宅の部屋で「母親が刺された」と、息子から消防を通じて警察に通報がありました。

警察官が駆けつけたところ、集合住宅の別の棟に住む太城直子さん(60)が背中などを複数回刺されて倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。

警察はこの部屋に住む元夫の奥村博人容疑者(56歳)が「ハサミで刺した」と容疑を認めたことなどから、殺人の疑いでその場で逮捕しました。

警察によりますと、現場には血のついたハサミが落ちていたほか、息子の話などから太城さんは離婚後も奥村容疑者の部屋を定期的に訪れていたと見られるということです。

現場はJR徳島駅からおよそ5キロ離れた住宅街で、警察が当時の状況や動機などを詳しく調べています。

引用:NHK

被害者の太城直子さんは、ハサミで刺されて亡くなったとのこと。

ブルーシートで搬出しているのでしょうか。

建物
引用:日テレ

被害者と奥村容疑者は、同じ敷地内にある別の棟に住んでいたそうです。

2人は離婚後も、すぐ、近くに住んでいたのですね。

救急車の要請、通報は被害者の息子がしたとのこと。

亡くなった太城直子さんのプロフィール

氏名 太城直子(たきなおこ)
年齢 60歳
住所 徳島市鮎喰町(あくいちょう)2丁目
職業 無職

奥村容疑者とは元夫婦でした。

息子さんと同居していたようですね。

奥村博人容疑者のプロフィール

氏名 奥村博人(おくむらひろと)
年齢 56歳
住所 徳島市鮎喰町(あくいちょう)2丁目
職業 無職

亡くなった太城直子さんの元夫です。

通報した男性は、被害女性の子供(息子)ですが、奥村容疑者の実子かどうかについては判明しておりません。

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

奥村博人容疑者の顔画像

現在のところ、公開されておりません。

新しい情報が入り次第、追記してまいります。

スポンサーリンク

奥村博人容疑者が太城さんを刺した理由は?

奥村容疑者が太城さんを刺した理由、動機については、現在のところ、わかっておりません。

ですが、報道からその時の容疑者の心情がうかがえる部分があります。

凶器はハサミ

一般的に、人を刺すのに、ハサミをつかいますか?

いいえ、ナイフや包丁を使いますよね。

なのに、ハサミ?

ということは、予めの計画性が無いということ、とっさにそこにあった物を使ったということです。

その時に何か感情的になる事があって、思わず刺してしまったのではないでしょうか。

複数回刺したこと

太城さんは、背中などを複数回刺されて倒れているのが見つかりました。

複数回刺すというのは、それだけ感情が激しいものだということですね。

溜まった感情をどっと吐き出してしまった行為のように思えます。

ですから、思わず何度も刺してしまったのではないでしょうか。

奥村容疑者は座っていた

警察が現場についたとき、容疑者は、血のついた服を着たまま座りこんでいたようです。

茫然としていたようです。

事の重大さに気がついて、動けない感じなのでしょう。

思わずやってしまったというところではないでしょうか。

理由は?

以上のことから、奥村容疑者が太城さんを刺した理由は計画的ではなく、そこで、何らかのとっさの出来事から感情的になり、思わず刺してしまったのではないかと思われるのです。

太城さんが奥村博人容疑者の自宅にいた理由は?

始め、この事件を知った時には、被害者女性の自宅に奥村容疑者が訪ねて来ておきたものかと思ったのです。

なぜなら、離婚後、男側が未練を残して女性を追いかけるというパターンが多いからなのですが、今回の事件は違うのですね。

女性が男性宅に行っていたのです。

息子の話などから、太城さんは離婚後も奥村容疑者の部屋を定期的に訪れていたようです。

なぜなのでしょうか。

離婚したら、普通は関わりが無くなるものですし、関わりたくないものですよね。

それなのに、近所に住んで、定期的に訪れていたとは、、、。

容疑者の家の片付けなどしていたのでしょうか。

太城さんが奥村容疑者に未練というようなものがあったのかもしれませんね。

他にも、定期的に訪れる理由として考えられるものは、借金の取り立てなども浮かびますがね。

現場は?

現場は徳島市鮎喰町2丁目の集合住宅です。


引用:日テレ

残念ながら、これ以上の特定はできませんでした。

 

スポンサーリンク

ネット上の反応

別れたのだからもう元の相手に関わらなくてよいはずなのにこういう事件を起こすとは

引用:ヤフーニュース

出会う旦那(嫁)によって、人生変わるな~。

引用:ヤフーニュース

*出会いは、ある意味、怖いものがありますね。

別れても好きな人の衝撃の結末。

引用:ヤフーニュース

*被害者の方は、別れても好きだったのかもしれませんね。

まとめ

離婚後どうするかは、人それぞれですが、新たに別々の一歩を踏み出していった方が良いように思います。

過去に引きずられないように、、、。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする