高村良と小倉実里の顔画像は?同居女性への凄惨な暴行(画像あり)とは?

千葉県で、28歳の男と内縁の妻が同居していた女性に対して暴行を加えてけがをさせる事件があり、高村良容疑者(28)と小倉実里容疑者(27)が逮捕されました。

暴行といってもその内容が、あまりにも凄惨なものだったのです。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

千葉県酒々井町の自称会社員・高村良容疑者と内縁の妻で自称エステ店経営の小倉実里容疑者(27)は、3月から今月18日にかけて、同居していた25歳の女性に熱湯を掛けたり、太ももに竹串を刺すなどしてけがをさせた疑いが持たれています。その後の警察への取材で、高村容疑者が容疑を一部、否認したうえで、「話している時に寝たり、怒っている時に人の話を聞かなかったので殴った」と供述していることが分かりました。被害者の女性は小倉容疑者が経営するエステ店の元部下で、警察が保護した際には歯が折れて顔や首にやけどを負っていました。警察は、暴行の動機や経緯などを詳しく調べています。

引用:ANN

容疑者の氏名   高村 良(たかむら りょう)

年齢   28歳

住所   千葉県酒々井町ふじき野3丁目

職業   自称会社員

氏名   小倉実里(おぐら さとみ)

年齢   27歳

住所   千葉県酒々井町ふじき野3丁目

職業   自称エステ店経営

容疑者らは、内縁の関係にあり、そこに被害者の女性が同居していたのですね。

この被害者女性は、小倉容疑者の経営するエステ店の元部下だそうです。

女性の家庭の事情で、帰る家がなく、同居していたとのこと。

家
引用:ANN

ここが犯行現場の千葉県酒々井町の自宅です。

なかなか立派な家ですね。

この家の中で酷い暴行が行われていたのです。

顔画像

人
引用:ANN

高村 良の顔画像です。

茶髪でひげを生やしていますね。

一般的な会社員とはかけ離れている感じがします。

人
引用:ANN

小倉実里の顔画像です。

フードを被っていますが、かなりふくよかな女性であることはお分かりいただけると思います。

体格もかなり良いようです。

一人の女性に対して、体格のよい女性と男性から暴力を振られていたならば、力で勝つことは出来ないでしょうから、抵抗もできなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク



凄惨な暴行とは

容疑者二人は、被害者女性がいうことを聞かなかったから暴行したと供述しているのですが、その内容が酷いのです。

・熱湯をかける。

・竹ぐしを太ももに刺す。

・ペンチで歯をおる。

・棒や電気コードで殴る

こんな方法、やり方をよく思いつきますよね。

ただ殴るというよりも、より悪質性を感じます。

女性が行き場がなく、黙って従っていたことをいいことに、暴力がエスカレートしていったものなのかもしれません。

また、容疑者のどちらが先に手を出したのかはわかりませんが、一人が暴力をふるって、他方がそれを止めずに、一諸になって暴行するというその人間性とその人間関係に唖然としてしまうのですが。

いかがお感じにまりますか。

人
引用:ANN

人

引用:ANN

暴行の酷さはこの画像を見ていただければ一目瞭然かと思います。

ネットの反応

厳罰にしないと、この種の奴らは何度もします。
逃げない人間も正確な判断ができなくなるまで
いろいろあったのだと思います。たまにいる異常な人種。殺されなくてまだましなのかな。

引用:ヤフーニュース

コンビニ店員さん、お手柄!
お客さんの異常を警察に通報するって
なかなか勇気いるよね。

引用:ヤフーニュース

スポンサーリンク



まとめ

この事件は、コンビニ店員の方が被害者女性の怪我を不審に思い、警察に通報することで逮捕にいたりました。

女性自身は、怖くて逃げることすら考えられなかったといいます。

ネットの反応でも多数あったのですが、コンビニ店員さんのお手柄ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする