及川光博と檀れいが離婚⁉ その離婚原因は前向きな大人の理由、別れる時も美しく、、、

驚きのニュースが入ってきました!

歌手で俳優の及川光博さんと女優の檀れいさんが11月28日、離婚したとのこと。

2人は10年に放送された、テレビ朝日系「相棒」の元日スペシャルでの共演がきっかけで交際し、結婚をしていたのですが、、、。

離婚届は、及川さんが都内の区役所に提出したそうです。

人
引用:スポニチ

その内容がファクスで報道各社に発表されています。

2人のコメント全文は以下の通りです。

詳しく見ていきましょう。

及川光博さんと檀れいさんのコメント

こちらが送られてきたFAXです。

直筆で二人が連名で、サインをしていますね。

手紙
引用:スポニチ

小さいので、下に全文を引用します。

この度、及川光博と檀れいは11月28日円満に離婚したことをここに報告させていただきます。

それぞれの未来のために二人でよく話し合った結果、本日離婚届を提出しました。

出会いから9年、2011年7月に夫婦となってから7年間、共に学び、支えあい、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情です。

共に表現者として尊重しあい、笑顔で出した結論です。

今後も努力し精進してまいりますので、どうか温かく二人を見守っていただけますようお願い申し上げます。

2018年11月28日

及川光博

檀れい

及川光博さんと檀れいさんの離婚原因は?

二人の離婚原因は何だったのでしょうか。

コメントのもあるように

「互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情」なのでしょう。

結婚している以上、自分の仕事以外にパートナーに気を配ることは必要です。

しかし、仕事に夢中になると、そのような気配り、思いやりの気持ちなどの余裕や、時間的な余裕がとりづらくなりますよね。

そのままの状態で二人が一緒に過ごすことは、すれ違いのまま傷つけあうことになります。

そんな疲れ切った、その結果、憎しみあうような関係になるよりも、執着せず、互いに笑顔の残っているうちに別れたということでしょう。

円満な離婚なのでしょう。

ですから、当然のことですが、慰謝料、財産分与はないそうです。

元貴乃花親方と花田景子さんの離婚についても見られることですが、悲しいかもしれないけれども、相手の人生の幸せ、充実を思い、離婚する方が増えたように思います。

だんだんと、結婚は「結婚をしたら離婚するのが恥ずかしい、できない。」とかそんなガチガチのものではなく、柔軟に離婚する人が増えてきました。

結婚も離婚も人生の一つのステップに過ぎないのですから、この状況で自分が幸せになれないと思ったら新しい段階に進むのも良いかと思います。

(決して、安易に結婚・離婚を繰り返して良いということではありません。)

ネット上の反応

まとめ

離婚は、新たな出発ですから、悲しむ事なく沈む事なく過ごしてほしいと思います。

及川光博さんと檀れいさんのそれぞれの人生が輝きますように応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする