岐阜多治見・丹羽智史の顔画像、園児にわいせつ?男性保育士の現状と過去の事件についても

保育士の男が、園児にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

園児にわいせつな行為をするとは、、、。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク


引用:日テレ

事件の概要

岐阜県多治見市の市立保育園に勤める保育士の男が、園児にわいせつな行為をしたとして逮捕された。

逮捕されたのは、多治見市市之倉町の保育士・丹羽智史容疑者(27)。

警察の調べによると、丹羽容疑者は先月19日午後1時半ごろからおよそ1時間にわたって、勤務先の保育園の教室内で、昼寝で就寝中の5歳の女児の手をつかんで、自分の下腹部に押し当てるなどした疑いがもたれている。

その後、女児から話を聞いた親族が警察に「保育園の先生から卑猥(ひわい)な行為をされたようだ」と相談したことで、犯行が発覚した。

警察の調べに対して丹羽容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

引用:日テレ

お昼寝中の5歳の女児を狙ったのですね。

保育士として、添い寝しながら、園児の様子を見守るふりをしながらの犯行ですね。

お昼寝中だから、5歳だから、見つからないと思ったのでしょうか。

女児は嫌だったのでしょう。

少なくとも、容疑者の行為を不思議に思ったのでしょうね。

後で、親族にちゃんとお話しているのですから。

丹羽智史容疑者のプロフィール

丹羽容疑者のプロフィールです。

氏名 丹羽智史(にわさとし)
年齢 27歳
職業 保育士
住所 多治見市市之倉町12

保育士と言っても、岐阜県多治見市の臨時職員として採用された、市の職員ですね。

家族については、判明しませんでした。

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

丹羽智史容疑者の顔画像

容疑者の顔画像については、現在のところ公開されておりません。

新しい情報が入り次第、追記してまいります。

スポンサーリンク

丹羽智史容疑者の犯罪は?

丹羽容疑者は、園児にわいせつな行為をしたとのこと。

強制わいせつ罪とは、13歳以上の者に対しては、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をすること、13歳未満の者に対しては、暴行・脅迫を用いなくとも、ただわいせつな行為をすることによって成立する犯罪をいいます。(刑法176条)

「わいせつな行為」とは、簡単にいうと普通の人がわいせつだと感じる行為をいいます。

具体的には、むりやり抱きつく、陰部に手を触れる、手指で弄ぶ、自分の陰部を押し当てる、女性の乳房を弄ぶなどの行為は、「わいせつな行為」とされています。

容疑者は、具体的には女児の手をつかんで、自分の下腹部に押し当てるなどしたのですね。

まさに「わいせつな行為」にあてはまります。

しかも、午後1時半ごろからおよそ1時間にわたる長い時間。

女児は5歳ですから、13歳未満の者であり、暴行・脅迫を用いなくとも、ただわいせつな行為をするだけで、強制わいせつ罪成立するのです。

刑期は、6月以上10年以下の懲役となります。

男性保育士の現状

このような事件が起きると、男性保育士はどうなのか?ということが取りだたされます。

実際に、保護者から「男性保育士に女の子のおむつ替えや着替えをさせないでほしい」とか、「男性保育士はうちの子を抱っこしないで欲しい」と言った要望が少なからずあるそうです。

淡々と、保育士の仕事としておむつ替えや着替えをするならば、男性保育士でも問題が無いように思えるのですが、内面の意思に、下心といいますか、性的犯罪にあたるような意図があったりすると困りますよね。

このことは、男性保育士に限ったことではないのですが、特に、男性保育士に対してはそのようなイメージ、思い込みがついているようです。

ちなみに、平成22年時点では保育士の就業者数は47万4,900人、その中で男性保育士は1万3,160人となっています。

全体に占める割合も2.8%になっており、以前より、増加しています。

男性保育士の事件

男性保育士が起こした事件について調べてみました。

・2017年9月 東京都北区の区立保育園のトイレで5歳の女児の着替えを手伝った際に、体をさわったりなめたりした事件

・2018年2月、当時務めていた旭川市内の認定こども園にて、当時6歳の男の子の腹部を足で蹴り、後頭部にケガを負わせた事件

・2016年7月27日、勤務先の保育所で、通っていた女の子の裸をスマートフォンで撮影し、児童ポルノを製造した事件

等々、、、

男性保育士だからというわけではないでしょうが、これ以外にもいくつかあり、意外に事件が多いかなという印象を受けました。

スポンサーリンク

ネット上の反応

保育士、介護士、看護士。男性の手があるのは助かる場面も多いようだが、こういう事件を聞くと否定的に思えてしまう。
教師含め、未成年を対象とした職業について、性嗜好適職テストみたいなものは導入できないかな?職に就いた後で目覚める人もいるかもしれないから、定期的に実施も。
気持ち悪い、怖い、は幼心にも一生残る。

引用:ヤフーニュース

真面目に頑張ってる男の先生が、こういった事件により良くない目で見られる様になるのは本当に気の毒に思う。
けれど、こういった事件により保育士は女性だけで良いと思ってしまう保護者の気持ちもよくわかる。5歳なら親に言えると思うが、もっと小さい子供だとこんな事あっても周りに訴えるなんて出来ないだろうから。親は心配ですよね。
我が子は男児だけれど、犯罪も多様化してるから男の子でも女の子でも心配。
園内に防犯カメラの設置などもやむを得ないのかも。。。

引用:ヤフーニュース

保護者の立場ではやはり女性のほうが安心です

娘を男性保育士に見られたくないですね
トイレの補助などと色々とあるわけで
真面目にやっている方には申し訳ないですが

引用:ヤフーニュース

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする