仁木拓磨容疑者の顔画像・犯行現場特定!しつこく追いかけ猥褻行為

帰宅途中の20代の女性を追いかけ、わいせつな行為を繰り返したとして、22歳の会社員の男が警視庁に逮捕されました。

逃げる女性を追いかけてまで、わいせつな行為をしたようです。

細かく見ていきましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

 逮捕されたのは会社員の仁木拓磨容疑者(22)で、今年5月、東京・町田市の路上などで帰宅途中の20代の女性の胸をつかむなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

仁木容疑者は逃げる女性を追いかけながら、わいせつ行為を繰り返したということですが、取り調べに対し容疑を一部否認しています。現場周辺では去年夏ごろから同様の被害が数件相次いでいるということで、警視庁は関連を調べています。

引用:TBS

帰宅途中の女性を狙っての犯行です。

逃げる女性を追いかけながら、わいせつ行為を繰り返したということです。

スポンサーリンク



仁木拓磨容疑者の顔画像

人
引用:TBS

こちらが、仁木容疑者の顔画像です。

端正な顔立ちですね。

身長も高いようですし、普通にモテると思うのですが。

仁木拓磨容疑者のプロフィール

氏 名 仁木拓磨(にきたくま)
年 齢 22歳
職 業 会社員
住 所 横浜市

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

犯行現場付近の地図

この地図中央にある奈良北団地あたりが犯行現場と思われます。

情報からは、横浜市・青葉区~東京・町田市の路上としかありませんでしたが、報道の画像からこの付近と判明しました。

道

道

引用:TBS

執拗な犯行

20代の女性の後をつけ、キスや尻をもむなどのわいせつな行為をしたとのこと。

被害者は、隙を見て逃げましたが、容疑者は、100メートル以上にわたって追いかけ、壁に

押しつけて再び、わいせつな行為をしたそうです。

なぜ、そんなにしつこく追いかけるんでしょうか。

欲求を抑えられないのでしょうか。

ハンターみたいですね。

報道には、犯行時間の記載がありませんが、女性は帰宅途中であり、容疑者も会社員であるこ

とから、夕方以降の犯行ではないかとおもわれます。

昼間はそこそこ、人や車が通るでしょうが、夜は人気がなかったのではないでしょうか。

声をあげても、誰にもその声は伝わらなかったのかもしれません。

被害者はさぞや、怖かったことでしょうに、、、。

スポンサーリンク



ネット上の反応

「お尻は触ったが、キスなどはしていない」

尻を触るだけで十分アウトな

引用:ヤフーニュース

大人になっても異常
こういう犯罪する大人が確率的に少ないが
恐ろしい。

色々被害にあわないよう場所、時間帯
などよく考えて行動しよう。
スマホ見ながらの歩行も危険だ

引用:ヤフーニュース

まとめ

調べに対し、仁木容疑者は「お尻は触ったが、キスなどはしていない」と容疑を一部否認しているそうです。

ネット上の反応にもあったように、お尻は触っただけでアウトですよね。

しっかりと反省して欲しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする