国内ニュース

溝上博文・溝上庄四郎の顔画像・Facebookや現場?動機と計画性は?

スポンサーリンク

こんにちは、まめ柴です!

悲しい事件が起きてしまいました。

父親と長男が共謀して、長女を死亡させてしまったという事件が発生しました。

今回は、「溝上博文・溝上庄四郎の顔画像・Facebookや現場?動機と計画性は?」といいう内容でお伝えします。

詳しく見ていきましょう。

事件の概要

 

福岡県久留米市のパート、溝上由美子さん(45)を自宅に監禁したとして、福岡県警は26日、いずれも職業不詳で、由美子さんの兄の溝上博文容疑者(47)と父の庄四郎容疑者(75)=同市山川町=を監禁容疑で逮捕した。由美子さんは病院に搬送され、死亡が確認された。県警によると博文容疑者は「縛ったが、監禁はしていない」と否認している。

逮捕容疑は6月25日午後9時20分ごろから26日午前1時15分までの間、共謀の上、久留米市山川町の自宅で由美子さんを監禁した疑い。

県警によると、博文容疑者らと由美子さんの間には金銭トラブルがあったという。由美子さんは2人とは別の場所に住んでおり、当日夜に同市山川町の家を訪れていた。由美子さんの身体には暴行を加えられた痕があり、県警は傷害致死容疑なども視野に調べる。

引用:日本経済新聞

 

亡くなったのは、溝上由美子さん(45)で、福岡県久留米市に住んでいるパート従業員です。

その由美子さんは、父親と兄に手足を縛られ、暴行を受けて亡くなってしまったとのこと。

身体には、何度も殴られたような跡があり、複数の骨折もあったそうです。

6月25日午後9時20分ごろから26日午前1時15分まで、約4時間ほど暴行されたようです。

外出していた70代の母親が帰宅して、119番通報し、由美子さんは病院に搬送されましたが、そこの病院で死亡が確認されました。

家族に暴行されてなくなるなんて、、、。

溝上博文・溝上庄四郎容疑者の顔画像・Facebookは?

由美子さんの父親は、、、

氏名 溝上庄四郎
年齢 75歳
住所 福岡県久留米市山川町
職業 職業不詳

 

由美子さんの兄は、、、

氏名 溝上博文
年齢 47歳
住所 福岡県久留米市山川町
職業 職業不詳

*博文容疑者は、独身だったようです。

*由美子さんは、同じ久留米市内に住んでいましたが、容疑者らとは別の所に住んでいました。実家から離れていたわけですね。

*容疑者、二人の顔画像について調べてみましたが、現在のところ、公表されておりませんでした。

新しい情報が入り次第、追記いたします。

 

*Facebookについても調査しましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→溝上博文

→溝上庄四郎

スポンサーリンク

事件の現場はどこ?

こちらが現場の容疑者らの自宅です。

立派な家にですね。

場所は、福岡県久留米市山川町。


引用:KBC

地図の赤く囲まれた部分です。

九州の中心に位置したところにあります。

溝上博文・溝上庄四郎容疑者の動機や計画性は?

容疑者らは、動機について現在のところ、語っておりません。

ですが、報道によりますと、容疑者らと由美子さんの間には金銭トラブルがあったとのこと。

由美子さんにしても、独身と思われるのですが(姓が溝上なので)、前記の画像のような立派な実家があるのに、同市内の別の住所に住んでいるというのは、容疑者らと一緒に居たくなかったからなのでしょう。

 

容疑者らは職業不祥ということで、金銭的に困っていたのかもしれません

父親の庄四郎容疑者は年金を貰っていたかもしれませんが。

 

容疑者らが由美子さんからお金を借りていたのか、逆に、由美子さんが容疑者らからお金を借りていたのか、、、。

どちらにしても、手足を縛り暴行を加えて骨折までさせて、何かを要求するというのは尋常ではありません。

 

さらに推測すると、容疑者らは、由美子さんの母親がいない日を狙って、由美子さんを呼び出したのではないでしょうか。

母親がいると、このような監禁行為をしてまで、要求することができないから、母親が出かける日に由美子さんを実家に呼び出したと考えられます。

とすれば、強い計画性がありますよね。

ネット上の反応

 まとめ

容疑者らは犯行を一部否認し、責任を相手になすり付けるような言動をしているそうです。

何とも、残念です。

 

いかがだったでしょうか。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク