ウォン・シャノン(カナダ人女性)と佐々木導成の顔画像、偽装結婚はそのため?驚きの動機!

偽装結婚をしたとして、男と女が逮捕されました。

その動機が、実に驚きなのです。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

偽装結婚をしたとして、警視庁大井署は31日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、カナダ国籍の飲食店従業員ウォン・シャノン容疑者(29)=東京都新宿区西新宿=と、建築作業員佐々木導成容疑者(37)=練馬区向山=を逮捕した。

2人は容疑を認め、ウォン容疑者は「ロリータファッションが好きで、安全な日本でコスプレがしたかった」などと動機を話しているという。

逮捕容疑は2016年6月17日、横浜市内の区役所に虚偽の婚姻届を提出した疑い。

引用:時事通信

女性はカナダ国籍なのですね。

偽装結婚って、なぜばれてしまったのでしょうかね。

ウォン・シャノン容疑者のプロフィール

ウォン・シャノン容疑者のプロフィールです。

氏 名 ウォン・シャノン・ダニエル・ジャン
年 齢 29歳
職 業 風俗店従業員
住 所 東京都新宿区西新宿

国籍はカナダです。

名前が長いですね。

報道では、ウォン・シャノンと報じています。

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

ウォン・シャノン容疑者の顔画像

こちらが顔画像です。

髪の毛は染めているのか、自分の髪の色なのかは分かりませんが、金髪ですね。

外国人というよりも、日本人に近い顔立ちにみえます。

人
引用:FNN

スポンサーリンク

佐々木導成容疑者のプロフィール

氏 名 佐々木導成(ささきみちなり)
年 齢 37歳
職 業 建築作業員
住 所 東京都練馬区向山

偽装結婚ということですから、住所もウォン・シャノン容疑者とは別の場所に住んでいるので

すね。

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

佐々木導成容疑者の顔画像

佐々木容疑者の顔画像については、現在のところ、公開されておりません。

新しい情報が入り次第、追記いたします。

驚きの動機

偽装結婚をした動機について、ウォン・シャノン容疑者は「ロリータファッションが好きで、

安全な日本でコスプレがしたかった」からと言っています。

偽装結婚をしてまで、日本でコスプレがしたかったというのは、かなり驚きですよね。

もともと、容疑者は、留学生として入国しており、その在留期間は12~16年だそうです。

日本でのコスプレもその期間しかできませんね。

そこで、ずっとコスプレを出来るようにするために、「在留資格」を手に入れようとしたので

しょう。

新宿区歌舞伎町で開かれたコスプレイベントで、佐々木容疑者と知り合い、偽装結婚をもちか

け、女性が男に70万円と月々3万円の報酬を支払うことでお互いに了承したようです。

佐々木容疑者としては美味しい話ですよね。

何もせずに、それだけのお金が入ってくるのですから。

スポンサーリンク

ネット上の反応

こりゃまた新しい動機だけど男性の心意は?

引用:ヤフーニュース

偽装かどうかは本人達しかわからないと思うけどなんで

引用:ヤフーニュース

偽装しなくても、なんとかなったと思う。

引用:ヤフーニュース

まとめ

ネット上の反応で、「なぜ、偽装結婚だとばれたのか?」という反応が多かったようです。

確かに、偽装かどうかはなかなか判断が難しいかもしれません。

情報によると、今年2月、東京入国管理局からの情報提供で、結婚生活の実態が無いことが裏

付けらているそうです。

カナダ人であり、日本人でないからこそ、東京入国管理局からの監視が強かったのかもしれま

せんね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする