上久保明日香の顔画像、乳児をレジ袋に入れ放置の虐待⁉現場特定!夫は?その後子供は?

今年1月、自宅のトイレに生後8か月の女児をほとんど裸のまま放置し、凍傷を負わせたとして保護責任者遺棄致傷の疑いで母親が逮捕されました。

何という酷い事をするのでしょう。

詳しく見ていきましょう。

新情報の追記もあります。


引用:TBS

スポンサーリンク

事件の概要

逮捕されたのは埼玉県草加市に住む無職・上久保明日香容疑者(24)です。上久保容疑者は今年1月、当時生後8か月の娘をほとんど裸のまま、およそ20時間にわたって自宅のトイレに放置し、両足の指の一部が壊死(えし)する重い凍傷を負わせた疑いが持たれています。

警察によりますと、上久保容疑者が娘を連れて都内の母親(45)の家を訪れた際、両足の指先が青くなっているのを不審に思い、母親が119番通報したことから事件が発覚したということです。

取り調べに対して上久保容疑者は「子育てがうまくいかず、かわいいと思えなかった」と容疑を認めているということです。

娘は肋骨などおよそ20か所を骨折していたということで、警察は日常的に虐待があったとみて調べています。

引用:TBS

上久保明日香容疑者のプロフィール

上久保容疑者のプロフィールです。

氏名 上久保明日香(かみくぼあすか)
年齢 24歳
職業 無職
住所 埼玉県草加市新栄1-2-9

新栄ハイム

上久保容疑者は長女と長男(2歳)の3人で暮らしているとのこと。

夫はどうしたのでしょうか。

情報によれば、離婚したということです。

Facebookについても調べてみましたが、本人だと断定できるものはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

上久保明日香容疑者の顔画像

こちらが上久保容疑者の顔画像です。

表情がありませんね。

感情がないように感じられます。

人と

引用:TBS

上久保明日香容疑者の虐待内容

今年の1月13日午後5時頃~14日午後1時頃、おむつだけはかせたまま、生後8か月の長女をレジ袋に入れ、顔だけ出した状態で自宅トイレに放置したのです。

その間、20時間ものあいだです。

物じゃないのです、人間なんですよ、子供は。

なんでレジ袋なんかにいれるのでしょう。

ゴミをレジ袋に入れて捨てるように、長女を捨てたい心境だったのでしょうか。

熊谷地方気象台によるとこの間、隣接の同県越谷市では14日午前2時に氷点下1.2度まで冷え込んだそうです。

いくら家の中とはいえ、裸同然のまま、トイレに放置されたら、どんなにか寒かったことでしょう。

生後8か月の長女は、泣いたことでしょう。

それでも、母である上久保容疑者は放置した…。

長女は両足に凍傷を負い、左足の親指と中指指については切断しなければならないほどの重度の凍傷でした。

場合によっては、死んでしまったかもしれませんね。

さらに、長女は、肋骨など全身におよそ20か所を骨折しており、低体温と栄養不良による意識障害があるそうです。

それだけの骨折とは、どのような事をしたらなるのでしょう。

栄養不良とは、ミルクもしっかりあげていなかったようですね。

日常的に虐待していた可能性があるようですね。

追記:なぜ、レジ袋に入れたのかが判明しました。

容疑者の供述によれば、「おむつを交換していなかった。便や尿が床に付くのが嫌でビニールをかぶせた」ということです。

おむつも替えていなかったのですね。

おしりもかぶれてしまっていたでしょうに。

長女のことよりも、床が汚れるのが嫌だったとは、、、。

スポンサーリンク

犯行動機は?

犯行動機について、容疑者は「子育てがうまくいかず、かわいいと思えなかった」と言っています。

確かに母親一人で、幼い子供を二人も育てるのは大変だろうと思います。

子育てがうまくいかないことも、多々あるでしょう。

母親が疲れきっていたのかもしれません。

かわいいと思えないこともあるかもしれません。

でも、そんな扱いをすることは理解できません。

自分の子供なんですよ。

犯行の発覚は?子供たちのその後は?

上久保容疑者は、長女の足が変色して青くなっているにもかかわらず、病院には行きませんでした。

しかし、1月15日に容疑者が東京都内の実家に帰省した際、長女の両足が変色していることに気づいた容疑者の母親が119番しました。

病院に運ばれ、搬送先の病院が児童相談所に通報したとのことです。

長女は一時入院して治療を受けた後、容疑者にはひきわたさず、児童相談所に保護されました。

長男には虐待を受けた痕跡はないそうです。

同じ我が子なのに、なぜ、そのように扱いが違うのでしょうかね。

現場は?

現場は、容疑者の自宅の埼玉県草加市新栄1-2-9になります。

そこのトイレに長女は放置されたのです。


[adose
こちらのアパートの1階の1室が現場です。

スポンサーリンク

ネット上の反応

三世代同居なんて当たり前の時代の方が虐待なかったかもな。親を見張る目があったら子供は死ななかったかもしれないし母親もネグレクトになんてなれないだろ。

引用:ヤフーニュース

可哀相に・・。寒くて怖くて、痛かったでしょうね。可愛い足の指はもう戻ってこないけど、今までの辛い思いを忘れるぐらいこれからを幸せに過ごして貰わなきゃ納得いきません。

引用:ヤフーニュース

まとめ

被害にあった長女に、この先に幸せがたくさんあるように祈らずにはいられません。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする