土井瑞樹・一也容疑者の顔画像、親子で法廷で大暴れ!呆れた動機とは?

6月28日、北海道・函館地裁で判決を受けた21歳の男とその父親が法廷内で暴れ逮捕されました。

法廷内で暴れる?

しかも親子で?

いったいどういうことなのでしょう。

細かくみていきましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

 公務執行妨害の現行犯で逮捕されたのは、函館市の大学生・土井瑞樹容疑者(21)と父親の一也容疑者(51)です。

 強制性交等罪で起訴され、函館地裁で判決を受けた土井瑞樹容疑者は、28日午後1時45分過ぎ、法廷内で判決を受けた後、証言台にある椅子を、函館地検の副検事に対して投げつけました。

 さらに、父親の一也容疑者が傍聴席を飛び出して、副検事の胸ぐらをつかみ、職務を妨害しました。

 警察は、親子が判決内容に不服を感じ、犯行に及んだとみて詳しく調べています。

引用:北海道ニュース

瑞樹容疑者は椅子を投げつけ、父親は副検事の胸ぐらをつかんだのですね。

法廷内なのに、、、

父親は裁判を傍聴していたのに、飛び出して行ったとのこと。

現場の地図

現場は函館地方裁判所の法廷です。

建物
引用:北海道ニュース

建物
引用:北海道ニュース

スポンサーリンク



土井瑞樹容疑者・土井一也容疑者の顔画像

現在のところ、どちらの顔画像も公開されておりません。

Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

気になる方はこちらからどうぞ→Facebook

新しい情報が入り次第、追記していきます。

土井瑞樹容疑者のプロフィール

氏名    土井瑞樹(どい みずき)

年齢    21歳

職業    大学生

住所    函館市船見町

大学生なんですね。

土井一也容疑者のプロフィール

氏名    土井一也(どい かずや)

年齢    51歳

職業    無職

住所    不明

瑞樹容疑者の父親です。

親子で暴れたその動機は?

瑞樹容疑者は昨年11月、強制性交等罪別で起訴され、この日の公判で懲役5年6月の判決を言い渡されました。

その判決内容が、瑞樹容疑者と父親には不服に思えたのでしょう。

思わず、怒りのあまり、その様な行為にでてしまったものと思われます。

椅子を投げつけるって、相当な暴力ですよ。

ですが、その様な態度をとれば、起訴された事件について、全く反省していないという事を暴露してるようなものですよね。

親子だから似ているのかもしれませんが、親子で法廷で大暴れなんて…。

感情が抑えられない人たちなのですね。

過去の法廷内の暴力事件は?

過去に法廷内でどのような暴力行為があったかについて調べてみました。

調べてみると、あるわあるわ、かなりの数あったのです。

仙台地裁の法廷で、刑事裁判の判決言い渡し中に被告の男が突然、刃物を取り出し、傍聴席のさくを乗り越えて暴れた。制止しようとした宮城県警の男性警部補2人が腹や顔を切られた。命に別条はなく、他の傍聴人にけがはなかった。

引用:島根日日新聞

・千葉地裁の強盗致傷事件の裁判員裁判で、懲役6年(求刑懲役8年)の判決を言い渡された被告の男が、判決直後に「冤罪です」と連呼したり、「事実が違っていたら誰が責任を取ってくれるんですか」と怒鳴ったりして法壇に詰めよったもの。

・大阪地裁法廷内連続暴行事件(2006年から2008年にかけてけて大阪地方裁判所で発生した同一犯による連続傷害事件)というウィキペディアに載ってしまうようなもの

→気になる方はこちらからどうぞ→ウィキペディア

法廷は人の争いを裁く所ですから、ちょっとしたことで暴力ざたになるのは、あり得ることだとは思います。

スポンサーリンク



ネットの反応

親子ワークと言うかチームワークと言うか

親子の性格はリンクしてるね

引用:ヤフーニュース

現代の親子関係が良く出ている話です、新幹線犯人も交番襲撃犯人も家族関係がデタラメですよ、この記事の親も含めて親の存在感ゼロです
人としての資質を身に付けずに親に成っているのですからアウトです。

引用:ヤフーニュース

何に不満だったのだろうか?
まだ地裁だから、不満なら控訴すればいいだけでは?

引用:ヤフーニュース

不満な事があると、直ぐに暴力を振るうというのが、最近とても多いと感じます。

不満なら、それを解消するべき手続きをすれば良いのです。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする